有酸素運動


運動には、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動と、筋トレなどの無酸素運動があります。このうち、脂肪を燃焼させるのに効果的なのは有酸素運動です。有酸素運動について詳しく見ていきましょう。

有酸素運動とは、酸素を体の中に取り込んで脂肪を燃焼させ、その結果としてできた物質をエネルギー源とする運動のことです。息が切れるほどの運動は無酸素運動に分類されます。これは運動が激しすぎて酸素を使えないため、脂肪の燃焼効果はあまり期待できないのです。

有酸素運動の種類

ダイエットに効果的な有酸素運動には、ジョギングやウォーキング、水泳、縄跳び、ヨガ、自転車、踏み台昇降運動などがあります。どの運動が優れているということはありません。それぞれに消費カロリーや手軽さ、体への負担などメリット・デメリットがあります。自分に合った運動を行いましょう。

効率的な有酸素運動

効果的な有酸素運動有酸素運動が効果的なのは、空腹時です。運動の際にはまず食事でとった糖質を分解してエネルギーとするのですが、空腹時にはその糖質が少ないため脂肪を燃焼するのが早くなるからです。特に朝の起床時に有酸素運動をすると、学業や仕事のやる気もアップしますし、朝の光を浴びることで自律神経も整うので、健康にも良いのです。

有酸素運動の注意点

有酸素運動を行う際には、水分補給をこまめに行うようにしましょう。特に朝は、寝ている間に汗などの形で水分を消費してしまっていますから、そのまま運動を行うと脱水症状になってしまうこともあります。